ダウンジャケットをコインランドリーで洗濯!失敗しても回復可能だよ

Pocket

皆さんこんにちは!

 

寒い季節になくてはならないアイテム。そうそれはダウンジャケットです。私は寒がりなので外出時には毎日着用しています。

さて冬の間活躍してくれたダウンジャケット。シーズンが終わったらきれいに洗濯してしまっておきたいですよね。

クリーニングに出すのが一番なのですがこのダウンジャケット、自分でコインランドリーに持って行って洗濯することもできるのですよ!

、、、というかダウンジャケットをコインランドリーで洗濯して大丈夫なのか??大丈夫なんです。

どの様にやればきれいに洗濯ができるのでしょうか?うまく仕上げることはできるのでしょうか?実際にコインランドリーで洗濯してみましたのでご紹介いたします。

スポンサーリンク

お洗濯の前に。洗濯表示の確認は必要

実際にコインランドリーで洗濯する前に、洗濯表示の確認をしましょう。今回洗濯したダウンジャケットの洗濯表示はこちらです。

見えにくいかもですが手洗いの表示があれば自宅で洗濯可能な素材ですのでコインランドリーでも洗濯可能ということになります。拡大したものはこちらです。

ですが洗濯表示は2016年12月より新しものになっています。新しいダウンジャケットには以下の洗濯表示のうちどれかの洗濯表示が記載されていると思います。

家庭での洗濯禁止マークがついていたらそのダウンジャケットはクリーングに出した方が良いということですね。

ちなみに私が最近購入したダウンジャケットについていた洗濯表示はこのマークでした。

ということで手洗いができる、というマークがついていたら基本的には洗濯機でも洗うことができ、コインランドリーでも洗濯可能ということになると思います。

*あまり複雑なマークがついていたら自宅やコインランドリーでの洗濯洗いは控え、クリーニングに出した方が良いかと思います。

*もう一つ、シームレスのダウンジャケットに関しては自分で洗濯をする場合は手洗いまでが無難です。クリーニングに出す場合はお店に確認をとって下さい。

次に素材の確認です。

ポリエステル100%、中綿はダウン、フェザーとなっています。この素材はコインランドリーで洗濯可能でした。

素材によってはコインランドリーで洗濯不可のものもあります。ダウンジャケットの素材で以下の様なものは自宅やコインランドリーでの洗濯はできません。

  • ポリウレタン製  
  • レザー製
  • ウール、シルク製

などです。

*あまり汚れがひどい場合なども無理せずクリーニングに出して下さいね。

 

ダウンジャケットをコインランドリーで洗濯してみた

では実際に洗濯をした過程をご紹介します。

ダウンジャケットを自分で洗濯する場合、ダウンがぺちゃんこになってしまうのでは、型くずれしてしまうのではないか、などの不安があると思います。

私がコインランドリーでの洗濯に成功したのには2ステップかかりました。以下のようなステップです。

  1. 最初にダウンを洗濯ネットに入れて洗濯したけど失敗した。
  2. もう一回時間をかけてもう一回洗濯したら成功した(コツあり)

です。順番にご紹介しますね。

最初は洗濯ネットにいれて洗濯してみたが失敗

まず私が一番最初に心配したのはダウンジャケットを洗濯機に入れると羽が飛ぶのではないか?という心配があったので最初は洗濯ネットを使ってみることにしました。

今回はこちらのダウンジャケットをコインランドリーで洗濯してみましたよ。

旦那様のものです。いざとなったら処分してもいいやつと言われてお借りしましたがそれはまずいでしょう(^_^;)

ダウンのふんわりとした感じもなくなっていてぺちゃんこです(スミマセン)

こちらのダウンを洗濯ネットにいれてコインランドリーの小さめの洗濯機に入れて回しました。

お値段は30~40分で400円でした。1着しか洗濯しないので小さい洗濯機で回してみましたよ。(経済的ですし)

終わったら乾燥機に入れて一番弱い温風で20分~30分ほど乾燥しました。後で家に持ち帰って日陰干しすればいいかな、、などと思っておりました。

スポンサーリンク

自宅に持ち帰り日陰で干しました。

そして出来上がったのがこちら。。。

ガーン。。ぺしゃんこです。。大失敗しました(泣)マズイです。。

全体的にぺしゃんこになっていますし、中のダウンがギュッと固まったまま乾いてしまって見た目が悪いです。

こんな感じです。

固まっていますよね?襟元も一部分にダウンが集中して見た目が悪いです。。

スポンサーリンク

今度は洗濯ネットに入れずにそのまま洗濯→しっかり乾燥→成功

やっぱり素人の私がダウンジャケットをコインランドリーで洗うなんて無理なんだわ。。と思ったのですが、納得いかなかった私はもう一度洗濯してみることを決断しました!

今度は洗濯ネットに入れずそのまま洗濯機に入れ、洗濯が終わったら同じように乾燥機に入れて弱い温風で今度は1時間しっかり乾燥してみました。

*洗濯機に入れる前に必ずファスナーを閉めた状態で入れましょう。からまりと引っかったりするのを予防するためです。

ダウンが中から出てこないか心配したのですが。。勇気をだしました(^_^;)

そして乾燥が完了して出来上がりました。

何かいい感じです。。!ふわっとしていますよ!

ということで出来上がったものがこちらです。

ふんわり仕上がってますね~!先程の失敗作とは比べ物にならない仕上がりです(^_^;)

襟元もふんわり仕上がってダウンが固まっている所はありません。

心配していた中のダウンが飛び出て洗濯機の中がちらかる、ということもなかったです。

ああ、良かった~(ホッとしました)失敗してももう一回洗濯してしっかり乾燥機で乾燥すればふんわりと仕上がるということが解りましたね。

ということでダウンジャケットをコインランドリーで洗濯する場合のポイントは、

  • 洗濯ネットに入れない
  • 乾燥は弱風で最低1時間はしっかり乾燥させる

という手順で洗濯するとうまくいくことがわかりました。

ですが私はまだ大事な所に気づいておりませんでした。。

そうです。1着だけの洗濯だとトータルでコストが掛かるということに気づいていなかったのです。

 

スポンサーリンク

1着だけ洗濯だとコストがかかります。他の洗濯物と一緒に洗ってもOK

今回1着のダウンジャケットを洗濯するのにかかった費用は

洗濯機で洗う  400円

乾燥機で乾燥 100円×60分 600円

トータルで1,000円かかりました。。高いですね~。これならクリーニングに出した方が安上がりです。

しかし他の洗濯物と一緒に洗えば一個の単価が安くなるので経済的です。え?他の洗濯物と一緒に洗っても大丈夫かって??。。。大丈夫です!

あと4着他の物と一緒に洗って乾燥した場合、5着なので1着200円で洗濯するという計算になります。

別にダウンジャケットでなくても構いません。冬物で洗濯機で洗っても良いものでしたら一緒に洗っても大丈夫なんですよ。

良かったら試してみて下さいね。

 

まとめ

今回初めてダウンジャケットをコインランドリーで洗濯してみました。

綺麗に仕上がるコツのまとめは

  • 洗濯ネットに入れない
  • 乾燥は弱風で最低1時間はしっかり乾燥させる
  • 他の洗濯物と一緒に洗っても大丈夫でお財布にも優しい

です。洗濯表示や素材の確認もした上で行って下さい。

お財布に優しい方法でお洗濯ができますので良かったら試してみて下さい。

以上、ダウンジャケットをコインランドリーで洗濯!失敗しても回復可能だよ。でした!

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す